LIXIL不動産ショップ 大成不動産
平日9:00 - 18:00
土曜・日曜9:00 - 17:00
市営受付 平日8:30 - 18:30
年中無休
2017年09月26日
ブログ

形の謎

こんにちは、雲の多いスッキリしない天気です。

今日は秋の彼岸明けです。

最近、疑問に思っていたことがあり、ちょうどお彼岸に

関することでしたので書きたいと思います。

それは「おはぎ」の形です。私が小さい頃から親しんで

いたのは丸い形のものでした。つぶあん・こしあん・きなこ

等々、バリエーションも色々ありました。

ところが、ここのところよく目にするのが、俵の形をした

おはぎです。

なんとなく違和感をもっていたので、調べてみました。

調べる前は地方で異なるだけだと思っていましたが、

以外に奥深い意味があることを知りました。

それは、春と秋のお彼岸に咲く花に由来していたのです。

春は牡丹の花に合わせて、大きく丸い形。秋は萩の花の

ように小さく細長い形(俵の形)にするのだそうです。

また春は呼び名が「牡丹餅」=「ぼたもち」と表現されるの

だとか。

更に春と秋ではこしあん・つぶあんも原料となる小豆の

収穫時期の関係で使い分けているそうです。

形の謎が解けてスッキリしました。

この記事を書いた人
竹本 由佳 たけもと ゆか
竹本 由佳
初めてのお部屋探しはとても緊張すると思いますが、気軽に問い合わせができるように丁寧な電話応対と、ご来店しやすい雰囲気づくりを心掛けています。
arrow_upward