LIXIL不動産ショップ 大成不動産
平日9:00 - 18:00
土曜・日曜9:00 - 17:00
市営受付 平日8:30 - 18:30
年中無休
2020年08月05日
ブログ

先日、美々津の街並みにある古民家カフェ・ゆめのかたちぷろじぇくと。さんに行ってきました!

なかなかタイミングが合わなかったので久しぶりの訪問。

白壁に黒い柱や梁が映える店内は開放感があって、大きな窓や照明の光が優しい空間を照らしてくれていました。

 

入口近くでは、都城の作家さんが作られた『糸かけ曼荼羅』が展示されており、とても繊細で目に楽しかったです。

大小の木板に釘をうち、様々な色の糸をかけて模様を生み出すこのアート作品、

シュタイナー教育で素数や幾何学模様を体験できる教材として知られているようで、

私も数年前にワークショップで体験したことがありました。

 

1・3・5・7…と61までの素数の年齢の頃の自分を振り返りながら糸をかけていったのですが、

途中で絡まったりほどけたり、なかなかスムーズに進まないのです(;▽;)

幾重もの色と線が重なった曼荼羅の糸をまとめて一本の線に紡ぐと、命の模様とへその緒のように見えて感慨深いものがありました。

ゆめのかたちぷろじぇくと。さんで展示・販売されている曼荼羅は、デザインもサイズも豊富で、

お部屋のインテリアとしても楽しめそうでしたよ♪

古賀

 

arrow_upward