LIXIL不動産ショップ 大成不動産
平日9:00 - 18:00
土曜・日曜9:00 - 17:00
年中無休
2019年11月04日
ブログ

Wカップラグビー日本大会も南アフリカ優勝で1ヶ月間の長い開催に

幕を下ろしました。日本も決勝トーナメント出場し初のベスト8

好成績を残しました。

私もラグビーの素晴らしさを知りゲームを楽しく見ることが

できてとても楽しい時間を過ごせました。

その中で疑問に思った事。決勝戦のイングランド対南アフリカ戦

後半残り10分で南アフリカが2トライ1ゴールリード。

この状態では逆転はほぼ出来ないという事です。

時間ロス、遅延プレーができるからでしょう。

サッカーは10秒で点が取れますがラグビーはそれができない

ようなシステムになっています。

競技によって1点の重さ違いあるようです。

ありがとうございました。  合掌

 

この記事を書いた人
松浦 成治 まつうら せいじ
松浦 成治
subdirectory_arrow_right

関連した記事を読む

arrow_upward