LIXIL不動産ショップ 大成不動産
平日9:00 - 18:00
土曜・日曜9:00 - 17:00
年中無休
2019年11月25日
ブログ

ダンロップフェニックストーナメント日本人初の覇者中嶋選手が

今回を最後にフェニックスを去ることになりました。

今回、雨の中ラウンド18オーバーで予選落ち.

去り際は自分で決めると思っていたそうですがこの日は奥様も

子供達も応援に来たそうです。「家族はわかっていたのでしょう。」

とコメント。当初フェニックストーナメントは日本人が勝てませんでした。

1985年第12回大会、それを破ったのは中嶋選手でした。それからジャンボ尾崎の3連覇

が生まれたのです。

65歳になったのでどうしても飛距離がでません。「戦えなければ他の選手に

失礼です。」コメント。

「最後に私はフェニックスが好きだったから続けてこれたのです。」

コメント。

すぱらしい選手がフェニックスを去っていきます。

中嶋選手長い間お疲れ様でした。

元気をくれてありがとうございました。   合掌

 

この記事を書いた人
松浦 成治 まつうら せいじ
松浦 成治
arrow_upward