LIXIL不動産ショップ 大成不動産
平日9:00 - 18:00
土曜・日曜9:00 - 17:00
市営受付 平日8:30 - 18:30
年中無休
2018年08月29日
ブログ

手のひらの差が明暗を分ける。

 

 アジア大会、男子100メートル決勝、

山縣選手、惜しくも3位銅メダルを獲得しました。

10秒00ですから自己最高。

優勝した中国選手は9秒92でした。

TVでの解説者がコメント。その差手のひらの差だそうです。

手のひらの差で勝敗が決まっているのです。

そして、10秒の壁も手のひらの中にあるのですから

勝敗の厳しさだと思います。

山縣選手、10秒の壁を破るのは近くまで来ていますね。

お疲れ様でした。

 

 

 

この記事を書いた人
松浦 成治 まつうら せいじ
松浦 成治
arrow_upward